{{ getThreeDigitsOrderId(action) }}

介護

企業

外国人ケア人材養成と交流をサポートする枠組み整備

外国人介護人材受入支援

 福岡市はアジアに最も近い大都市として海外との交流の中で発展してきたまちです。また、医療機関も多く、高齢化先進国として、ケアのスキルを世界に伝えていく潜在力を持っています。
 日本を追いかけて、今後、高齢化が進展するアジアの国々。その介護を担うリーダー候補生たちをコミュニティ全体で温かく受け入れ、介護分野での経験を共有し学び合うことで、福岡市の介護の質の向上が図られ、また、帰国後にアジアの国々で活躍できる人材の育成を目指していきます。


【取組内容】
 福岡市内の介護事業者や関係者向けに、外国人介護人材受入に関する「相互学習」、「情報・意見交換」・「交流・連携」の場として「外国人介護人材受入プラットフォーム」をつくり、外国人介護人材の受入れを促進します。

 

お問い合わせ先

保健福祉局 高齢社会政策課
TEL 092-711-4595