{{ getThreeDigitsOrderId(action) }}

ICT・IoT

介護予防

市民

社会参加

オンラインフレイル予防プログラム

高齢者オンラインチャレンジ講座

さまざまな人とつながり、ふれあうことは、人生を豊かにする大事なポイントの一つです。

しかし、新型コロナウイルス感染症の影響で家に閉じこもりがちの方が増えています。
他者との交流が減ると、要介護や認知症のリスクが高まる可能性も指摘されています。

そこで福岡市では、高齢者の方向けにICTツールを活用しながら、自宅でも定期的に体を動かす講座や、コミュニケーションを取る実践的な講座を開催しています。

【対象者】
福岡市内にお住いの原則65歳以上で、スマートフォンやタブレット、パソコンをお持ちの方

【内容】
■プログラム1 ~ LINEやZoomの使い方が分からない方はこちらから ~
・対面講座(~令和4年9月15日まで)
 LINEやZoomの使い方の練習・利用体験など
 福岡市各区市民センター、老人福祉センター全園で実施します
 ※会場、詳しい日程はこちら

 <お申込み・お問い合わせ>
 オンラインチャレンジ講座事務局(株式会社「談」)
 電話:050-3385-8510
 メール:onlinechallenge@dankk.co.jp

■プログラム2 ~ 実践編 ~
・自宅で”よかトレ“ができる「オンラインよかトレ」の開催
・オンライン健康講座(「生き活き講座」)
  健康運動指導士や保健師が健康をテーマにした講話やトレーニングをライブ配信
・自宅などから各自ご自身で参加するオンラインでの交流実践講座
① 先生をお招きして、映画・お茶・料理・美術など多彩なテーマの講座をライブ配信
② SNSでのチャットやオンラインでの茶話会、カラオケなど趣味活動の練習・利用体験など

※各講座に参加するには、LINEのお友だち登録が必要です。

【お問い合わせ先】
福祉局 地域包括ケア推進課
TEL: 092-711-4373
FAX: 092-733-5587