{{ getThreeDigitsOrderId(action) }}

ICT・IoT

医療

市民

認知症

認知機能の簡易検査ができる端末で認知症を早期発見

ICT活用で早期発見

認知症フレンドリーシティとは

 認知症は早期に発見し早期に対応することが大切です。また、日ごろの生活の中での予防も大切です。福岡市では、健康イベント等において認知機能の簡易検査ができるタブレット端末を使用した物忘れチェックを行っています。

 認知機能に不安のある方に対してはかかりつけ医への受診をご案内するなど認知症の早期発見・早期対応を図るとともに、認知症の予防対策のきっかけづくりを図ります。

お問い合わせ先

保健福祉局認知症支援課
TEL 092-711-4891