{{ getThreeDigitsOrderId(action) }}

コミュニティ

社会参加

つながり ささえあう 地域の力 〜地域共生社会の実現に向けた事例集〜

様々な主体が連携した地域課題解決

 福岡市では様々な課題を抱えた方が、社会的に孤立することなく、住み慣れた地域でその人らしく生活し続けることができる「地域共生社会」の実現を目指して、福岡市社会福祉協議会とともに、様々な地域福祉活動の支援や啓発に努めています。

 地域で様々に取り組まれている地域福祉活動のさらなる充実を図るため、先駆的な取組みを紹介する事例集の作成や、セミナーの開催などに取り組んでいます。

地域共生社会の実現とは

 福岡市では,高齢になっても誰もが安心して暮らすことができる地域をめざす「地域包括ケアシステム」の構築に取り組んできました。この「地域包括ケア」の理念は,障がいのある方の社会参加,子どもの貧困の解消など,幅広い分野の課題解決にも通じるものです。
 子どもも,高齢者も,障がい者のある人も,誰もが自分らしく暮らし,共に生きるまち。
 様々な課題を抱えた方が,社会的に孤立することなく,住み慣れた地域でその人らしく生活し続けることができるまちをめざす「地域共生社会」の実現が,これからの地域福祉のテーマとなっています。

地域共生社会の実現
※出典:「第1回 地域共生社会に向けた包括的支援と多様な参加・協働の推進に関する検討会(厚生労働省)」資料より抜粋

地域共生社会の実現の取組みとは、こちらから

 

 

お問い合わせ先

保健福祉局地域福祉課
TEL:092-733-5346