{{ getThreeDigitsOrderId(action) }}

ICT・IoT

企業

市民

認知症

認知症の人を見守る実証事業

LoRaWAN活用の見守り

認知症フレンドリーシティとは

 行方不明になった認知症の人の早期発見・早期保護や、介護者の負担軽減につながるよう、省電力で軽量小型の機器を使用することができる「Fukuoka City LoRaWAN」を用いた認知症の人の見守り実証実験を行いました。(平成30年実施)
 この実証実験では、認知症の人と家族介護者に機器を使ってもらい、その精度や利用感等を調査しており、認知症の人が安心して外出できるまちを目指す事業の検討材料として活用しています。

 

お問い合わせ先

保健福祉局認知症支援課
TEL 092-711-4891