{{ getThreeDigitsOrderId(action) }}

コミュニティ

健康づくり

市民

社会参加

人生100年時代の「食」を考える

#がめ煮つくろう

「福岡100」の新しいチャレンジとして「食」をテーマにしたプロジェクト「#がめ煮つくろう」がスタートしました。

食材を買いに行ったり、料理を作ったり,家族や友達と一緒に食べたり、片づけたり。こんな「食」を楽しむ生活が,実は人生100年時代を楽しむ秘訣なんです。その食卓に「がめ煮」はぴったり。おいしいだけでなく、昔からずっと守られてきた変わらない味で栄養もばっちり。地元の食材も使います。がめ煮を囲んで、大切な人との「食」を楽しんでください。それが「いつまでも元気に暮らせるまち」につながる第一歩です。

【事業概要】

一生を通じた健康づくりの基本である「食」について考え,「食を通じた健康づくり」「地元食材を日々の食事に活かす」「食を楽しみ,福岡の食文化を伝える」きっかけ作りを目的として,以下の通り「がめ煮」を通じた食育推進の取組みを実施します。

  • 1.中学生を対象にがめ煮をつくる家庭科の授業を実施
  • 2.「#がめ煮つくろう」をテーマとして,食生活改善推進員による料理教室や,各区保健福祉センターによる健康・食育教室などを実施
  • 3.小中学生とその家族等による「がめ煮コンテスト」を開催
  • 4.専用webページによる情報発信